クソザコブログ

ザコブログ

雑魚がじょうつよを目指すチラ裏blog。2017年・国家資格『二級雑魚釣り士』取得。大阪在住。

晩夏のシーバス調査のオハナシ。

師匠とシーバス行ってきました

例年の今頃から釣れだすとのことで調査

ただ、タチウオもシイラも例年より1ヶ月遅れてるとのことで不安もありますがポイントへ向かいます

 

データ

8/31 21:00-0:00

大潮

大正区周辺

 

タックル

ロッド:ラテオ90ML

リール:11フリームス + 09カルディア2506スプール

ライン:シマノのPE0.8号 + フロロ4号

ルアー:モンキーバイブ、ローリングベイト、コウメ、静ヘッド + ダイワのワーム

f:id:piyopiyo46:20170911214225j:image

f:id:piyopiyo46:20170911214125j:image

安定のボックス1個の軽装スタイル

 

モンキーバイブは橋脚にぶつけて

お亡くなりになりました泣

 

先ずは橋脚周り

橋脚周りにはベイトがいる状況

直ぐに師匠が50cmほどのシーバスがヒット

しかし、足元でバラし

そのあと、自分がローリングベイトで30cmほどのシーバスがヒット

ルアー外したら自分で川に帰って行きました笑

そのあともバイトは結構あるもののフッキングが決まらず

5バイト1フィッシュで移動 

 

水門周り

師匠曰く、干潮周りに良いというポイント

干潮周りだからか、ここもたまーにボイルしてて雰囲気は良さげ

全盛期になると一生ボイルしてるらしいっす

釣らしてあげるとのことで師匠は見守り

コウメにて無事ヒット!

f:id:piyopiyo46:20170905095738j:image

写真があまり綺麗に撮れてませんが

45cmくらい

早めにリリース

 

てっぺんを過ぎたので

2匹で納竿としました

 

いつもならこの時期もう一回りでかいのが釣れるそう、、、

シーバスも1ヶ月遅れているのかもと感じたそんな釣行でした